競泳選手向け用品

どちらを選ぶ?DMC Elite2 Fins とHYDROTECH 2 FIN

質問箱経由でこんなご質問をいただきました。ありがとうございます!

試合用水着(通称:高速水着)の勉強をみなさまに教えていただいたことで、ある程度一段落してきました
(とはいえ、まだまだ競泳上級者の皆さんにお伝えするためには勉強は必要だと感じていますが・・・)

練習用具でお悩みの方がとても多いと感じていまして、そこも気になっていました。

そこで、少しずつ皆さんのご意見やお悩み、どんな所が気になるのかな?と言った所をお伺いしながら勉強中です。

スイマーの皆さんのお声を純粋に取り入れられるのが私たちの強みです。

さて、今回のご質問DMC ELITE Ⅱ FINSですが、多くのスイマーの方からとても良い商品と知り、取り扱いをさせていただきました。

さて、ご質問にもあったその違いですが、1番の違いは柔らかさです。形状自体はハイドロテック2フィンに非常に近いのですが、柔らかさが断然違います。


ハイドロテック2フィンのハード、ソフト、そして最後にDMC FINSです。

人の力ですから全く同じ力とはいきませんが、それぞれに似たような力を入れたときのカーブ部分の曲がり具合です。これによってこのDMC FINSの柔らかさがお分かりいただけるのではないでしょうか。

つまり、ハイドロテック2フィンよりも柔らかく、使いやすい。足首への負担も軽いため、ジュニアスイマーや、初めて選ぶフィンとしても魅力的です。

ですが、必ずしも初心者向けというわけではありません。

ハード(硬い)で大きなフィンはそれだけの推進力が得られますから、それに沿った筋力アップや動きの改善ができます。

DMCのしなやかな柔らかさというメリットを生かすことで実践に近い動きを模索する事も出来、トップ選手はシーンに応じて使い分けていると聞きます。

※ブレードの形状の違いはありますが、部分は今後もう少し調べてみます。

次に大きさです。どちらも同じ表記がMサイズで比較しています。

かかとからブレードの先まではほぼ(全く?)同じサイズです。

ですが、ご注意ください!かかとからつま先までの長さを。DMC Finsの方が圧倒的に長いですよね。

左右が入れ替わっていますが、右側の青色がDMC Finsです。Elite2に比べてやや大きいのが分かりますでしょうか。

DMC Finsは、サイズ選びは”素足サイズ”で選んでいただく必要があります。

「普段靴が26cmだから〜」とか「ハイドロテック2フィンがMだから〜」とか

そんな感じでサイズを選ぶと、間違いますよ!笑

そして最後に

DMC Finsはショルダーメッシュバッグ付き!この違い、何気に凄く嬉しいですよね。

そんなわけで、今回は簡易ですがDMC Elite2 Fins(ディーエムシーエリートツーフィン)とHYDROTECH 2 FIN(ハイドロテックツーフィン)の違いでした。

まだまだ情報としては足りていないと思いますので、今後、追記または別の記事を追加していきますね。

もしよろしければ、DMC、ハイドロテックともに下記にてご購入可能です。ご検討ください。

DMC Fins
エリート2
HYDROTECH2FIN
ソフト
ハイドロテック2フィン
ハード(Gold)
硬さ柔らかいやや柔らかい硬め
大きさ素足サイズ
1〜2下がいいかも?
片足重さ
(参考M)
456g556g580g
購入Yahoo店Yahoo店Yahoo店

-競泳選手向け用品
-

Copyright© SWIMSTATION(スイムステーション) , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.