閉じる

海外のクラファン中のスイムトラッカーGalerdo Beker Pro

海外のクラウドファンディングサイトで、リアルタイムAI音声アシストを備えた世界初のヘッドセットフリーオーディオスイミングトラッカー「 Galerdo Beker Pro 」のクラウドファンディングが進行中というニュースがあり、気になって翻訳してみました。

要約をしてあるため、興味がある方は、クラウドファンディングをしている本サイトで一度確認してみて下さい。

  • 水中でのパーソナルコーチ
  • 人工知能と骨伝導技術に基づく即時音声会話
  • 水泳時間、距離に関する情報をリアルタイムで通知

*****************************************************************************************************************************

  • スイミングトレーニング用の内蔵リアルタイムトラッカー
  • Artificial IntelligenceとBone Conductionテクノロジーに基づく内蔵のリアルタイム音声アシスタント。
  • 防水MP3ミュージックプレーヤーを内蔵。

リアルタイムの進捗更新でトレーニング

人工知能と骨伝導技術に基づくリアルタイムAI音声アシスタントが付属しています。
このデバイスは、水泳の進行状況を追跡し、AIテクノロジーに基づいて分析します。
また、リアルタイムで泳いだ距離と時間に関する音声フィードバックを提供します。

組み込みの人工知能

水泳中にインターネット、WAN、Bluetoothに接続しなくても水泳固有のインテリジェントアルゴリズムにより、
リアルタイムのラップパフォーマンスがシームレスに記録・追跡され、すぐに分析されます。

お気に入りの曲を聞く

単なるトラッカーではなく、水中でお気に入りの曲を再生することもできます。
このトラッキング、スピーキング、音楽再生デバイスを使用すると、モチベーションも保ち、自信を持って、より長く、より速く、よりよく泳ぐことができます。

仕組み

手首の動きに基づいて水泳ストロークを検出する水泳リストバンドとは異なり、頭の動きに基づいて水泳ストロークを認識します。
これにより、水泳ストロークのより正確な認識が保証されます。

フリースタイル、平泳ぎ、バタフライ、背泳ぎを泳いでいる場合でも、データを完全に記録でき、泳ぎデータの履歴をストロークごとに確認できます

****************************************************************************************************************************

距離を測定するため、GPSの代わりにAIアルゴリズムが組み込まれています。
そのためトラッキング機能は、規則的な形状のプール(長方形または正方形)およびプール長17m~50mで機能するが、
不規則なプール(円形、ハート型、曲線、三角形、多角形など) やオープンウォータースイミング(川、湖、海)では機能しません。

音楽機能は、場所を問わずに機能します。

****************************************************************************************************************************

アプリへのデータの同期

アプリにシームレスに接続し、水泳トレーニングのデータを転送、アップデートが可能。
水中でのトレーニング中に、音声アシスタントが泳いだ距離と時間を即座に通知します。
水泳が終わったら、アプリとの同期に進みます。 日付、月、週ごとに、スイミングトレーニングの完全かつ包括的な概要を確認できます。

****************************************************************************************************************************

アプリデータ一覧

  • 総遊泳距離・時間
  • 消費キロカロリー
  • 周回数
  • あなたの水泳スタイル
  • 平均ストローク
  • 平均ストローク率
  • ストローク数
  • 平均速度(SWOLF)

自動インターバル検出

プールでの休憩で中断されたワークアウトが好きなスイマーには最適です。
実際に泳いでいるか、プールで休んでいるかを自動的に検出するため、プールで休んだ後に水泳を再開すると、デバイスは自動的に再起動します。

プールの長さ:17m~50m
言語:英語、中国語
このクラウドファンディングが150,000ドルの目標を達成した場合は、4つの言語(日本語も)追加されるとの事!


という事でした。

クラウドファンディングという形でこういったアイテムがどんどん世に出てくるのってなんだか嬉しいですよね。

こういったスイマーの日常を楽しくするアイテムがどんどん出てくると良いなと願っています。

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

© 2020 SWIMSTATION(スイムステーション) | WordPress Theme: Annina Free by CrestaProject.