イタリアが誇る競泳ブランドJaked・Katanaとは?


Jakedの高速水着とは

Jakedの高速水着には2種類あり、KatanaとKEELの2種類があります。

katanaもKEELもその名の通り、水を切るように泳ぐというような思いを込めて付けられています。

2016年は金藤選手がこのkatanaを着用して金メダルを獲ったことでも人気を博しました。

さて、それではkatanaの特徴をあげていってみます。

・高速水着の中でも薄手で生地が柔らかく着やすい。
・一枚づかいで表面が滑るような感覚
・腰元を引き上げるような設計をしており、腰元が浮くような感覚が得られる。

このような特徴があるので
・柔らかい生地で可動域が広くなる
・可動域が広くなるブレストや、バックストロークの選手にも人気が高い
・締め付けがきつすぎないため中長距離の選手にも人気

こんな感じで人気になっています。

もちろん、これに限らず色んな方に人気が高いのが特徴的で、人気が広がっていっています。

オープンウォーターや、フィンスイマーといった新しい競技で人気が高まっていっているのも印象的。

体格のできている海外の選手に比べて、テクニックで泳ぐ選手の多い日本人に意外と合うのかもしれません。

そしてこれから知名度の上がることが予想されるJakedのKEELについて

katanaに比べて硬めで作られているため、katanaでカバーしきれなかったパワータイプの泳ぎをされている方にも

作られています。

コンプレッションと強い着圧を求める方にはKEELという選択肢も面白いです。

どちらも魅力的な水着ですが、その魅力的な特徴としてわかりやすいJaked katana が特に注目度が高めです。

外から見た玉虫色というか、レインボーに輝くのも、なんだか素敵なんですよね。

Katanaはこのような水着、みなさんはいかがでしょうか?

着用された方がいらっしゃったら、ぜひコメントもお待ちしています。


MIHORO

ひたむきに夢を持って前へ突き進む人を応援します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です