2016年の目標を直筆で書こう! (ジュニアキャンペーン)


2016年の目標を直筆で書こう!

大きな大会が終わると、次に向けての課題を口にする多くの選手

その先を見据える力強さは言葉に出来ないぐらいの強い思いを感じさせて貰います。

今世界の最前線に挑む選手の多くは、子どもの頃から明確な夢を持ち、そこに向けて挑み続けてきたといいます。

イチロー選手、本田圭佑選手の子どもの頃の日記がメディアに紹介され、それをご覧になられた方も多いのではないでしょうか。

「私たちMIHOROは子どもたちの夢を応援したい。」

そんな思いで2016年最初の企画は

”子どもたちに直筆で2016年の目標を宣言して貰おう”

というものでした。

ハガキ送付終了から、続々とハガキが届きます。

みんな素敵な夢ばかりです。

 

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16
MIHOROは夢を掲げ、そこに向けてひたむきに努力する人たち、子どもたちを応援しています。

その姿に、私たちMIHOROが副題として掲げるproud swimmer の姿を感じます。


イマムー

ひたむきに夢を持って前へ突き進む人を純粋に応援します。 普段は水泳専門店の店長をしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です