speedo スイミングゴーグルが国際的に権威のあるレッドドット賞を受賞


peedoのスイミングゴーグルが、デザイン&イノベーションを評価され
国際的に権威あるレッドドット賞を受賞

株式会社ゴールドウイン(本社:東京都渋谷区/社長:西田明男/東証一部:コード番号8111)のSpeedo(スピード)
が展開するスイミングゴーグル「V-Class™(ブイクラス)シリーズ」が、デザイン&イノベーションを評価する名高いレッドドット賞を2017年スポーツ&機器部門で受賞しました。

「V-Class™シリーズ」はSpeedoが長年培ってきた専門知識を駆使し開発したフィットネス用ゴーグルです。素材や設計にこだわり、精密な設計や曇り止め加工の技術などに日本の技術が採用されたMade in Japanモデルです。
装着感を高めるためSpeedo独自開発の3Dフェイスパッドを採用しています。世界中のスイマーの顔の形を3Dスキャンし、多くのスイマーにフィットする形状にすることで、水の浸入を防ぐほか、目の周りに跡が残りにくい設計です。
また、大きめのレンズに加え、高レベルの曇り止め加工と紫外線遮断の機能により、クリアで広い水中視野を確保し、快適にスイミングを楽しめるようサポートします。

【代表商品のご紹介】
■Speedo Vueゴーグルミラー(スピード ヴューゴーグルミラー)
品番:SD97G20 ※男女兼用モデル
価格:6,900円+税
素材: レンズ/ポリカーボネイト
フェイスパッド/サーモプラスチックラバー
フレーム/サーモプラスチックラバー
ストラップ/シリコーン

※レッドドット賞は、世界中のメーカーとデザイナーが自社の製品をエントリーすることができ、約40名のデザイナー、デザイン教授、専門ジャーナリストにより構成された審査員が、個々の製品をテストし、議論し、評価選考を行います。2017年の応募数は合計54カ国から5,500件以上に上ります。
レッドドット賞の創設者兼CEOのProfessor Dr. Peter Zecは、「レッドドット賞の受賞者は、正しい設計戦略を追求しており、優れたデザインと経済的な成功が両立していることを評価されています。」と話します。

Speedo® とは:
水着の世界でトップクラスのブランドであるSpeedo® は、水中や水の周辺におけるライフスタイルに対する情熱を持ち、常に新しいテクノロジー、デザイン、およびイノベーションの開発を行いながら、一般スイマーからトップスイマーまでをサポートしています。Speedoは、1920 年代に革新的なレーサーバック(世界初のウールではない水着)を発表しました。そして、2008 年には再びFastskin® LZR RACER®(当時最も多くの記録を打ち出した水着)によって、新たな水着の定義を確立しました。また2011年にキャップ・ゴーグル・水着が相互作用するように設計された世界初のFastskin Racing System を打ち出しました。Speedo Holdings B.V.所有のSpeedo®商品は、世界の170 カ国で販売されています。Speedo®に関する詳しい情報はwww.speedo.jpをご覧下さい。
SPEEDO, ARROW, FASTSKIN, AQUALAB, RACING SYSTEM, SPEEDO BIOFUSE, SPEEDO ENDURANCE, SPEEDO SCULPTURE, LZR RACERは、Speedo Holdings B.V.の登録商標です。LZR RACER水着はワールドワイドで意匠権および特許を取得しています。FASTSKIN3キャップ、ゴーグル、水着はワールドワイドで意匠権および特許出願中です。

*「Speedo(スピード)」 WEBサイト http://www.speedo.jp/

V-CLASS 商品番号はこちら
SD97G20
SD97G21
SD97G22
SD97G23

 


イマムー

ひたむきに夢を持って前へ突き進む人を純粋に応援します。 普段は水泳専門店の店長をしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です