2016年エイプリルフールネタのまとめ(水泳業界)


2016年 水泳業界内のエイプリルフール

嘘をついてもいい日といいますが、

だますような嘘ではなく、人を楽しませるようなウソってイイですよね。

さて、そんなわけで2016年、水泳業界関連でエイプリルフールで楽しませてくれた人たちをご紹介。

 

先ずは入江陵介選手。

20160401irieryosuke
何だか入ってもやっていけそうな気がしてしまうのは、彼のスター性故でしょうか。

何と4年連続でエイプリルフールのつぶやきをし、更にその翌日に自身でその過去4年のエイプリルフールツイートをまとめて紹介するという、遊び心には可愛らしさも感じます。

更に、そのエイプリルフールツイートの翌日には、リオ五輪内定のツイート。

 

実現力と遊び心のバランス感覚が最高ですね。

 

続いて立石諒選手
20160401ryotateishi

遊び心もさることながら、彼の人の良さが伝わるのが、その後のやりとり。
20160401ryotateishi2

インスタグラムに投稿された写真を見てもそうですが、このお二人の仲の良さが伝わってきます。

本当にウソなのでしょうか。。。笑

 

続いては水中パフォーマンス集団トゥリトネスさん

————-以下、引用————-
20160401zero_soler

オフィストゥリトネスは4月1日、
所属の黒ずくめ集団「ZERO」が発電事業を始めていたと発表した。

全身銀色のインベイダーがショーに登場するようになってから、
ZEROは稽古を休みがちになり、昨春以降は一度も顔を出していなかった。
自身の存在意義に疑問を抱いていた時に巨大ソーラーパネルを見かけ、
自分たちにもできるのではないかと考えたのが、発電を試みたきっかけらしい。
その後、日照時間の長い山梨県内で目撃例が相次いでいた。

————-引用、ここまで————-

ほっこりさせてくれるエイプリルフールネタっていいですよね。

ユーザーさんからもツッコミが入り、かけ合いが楽しそうでした。

近日中にどこかのショーでそんなネタを見られる日も近い!?

 

 

 

 

aprilfool2016_kousoku

aprilfool2016_smartgoggles
今年は私たちMIHOROでもエイプリルフール企画に参加させて貰いました。

企画している時も楽しいし、色んな方に反応を頂いた時も嬉しい。

来年もやりたいなーと思うばかりです。

この他にも「こんなネタ有ったよ!」という方、MIHOROと一緒にエイプリルフール企画をしよう!

という企業さんやスイマーの方、ぜひ気軽にお声掛けください!笑

一緒に色んな企画を楽しみましょう。


イマムー

ひたむきに夢を持って前へ突き進む人を純粋に応援します。 普段は水泳専門店の店長をしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です